その他の研修・情報など

◆お知らせ

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の対応において、今年度はオンライン等を活用した研修が中心になることが見込まれます。

現在延期をしております研修会についても、実施形態を変更せざるを得ない可能性が大きく、今後、オンラインにて出席できる方のみ、申込みを受付けることも検討しております。

会員の皆様には、そのための環境整備にご協力いただきますようお願いいたします。

 ※オンライン研修とは、パソコン・タブレット・スマートフォン等を通して、

   遠隔拠点でもインターネットを活用して受講できる研修のことです。

 ※当方では、ZoomYouTube等を使った研修を想定しています。

 

なお、少人数で開催するの研修会については、新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策を講じた上で、来場にて受講していただくことを前提として進めております。

 

 

滋賀県臨床心理士会 事務局   


 ◆ 2021年度 近畿ブロック臨床心理士会 被害者・被災者支援合同研修会  ※NEW!

 

 

『だれが心の傷を癒すのか? ~災害・犯罪・虐待などのトラウマを経験した人に心理職としてかかわるということ~』

 近畿2府4県の臨床心理士会では,毎年合同で被害者・被災者支援研修会を共催しています。今年はコロナ禍ですので,オンライン研修とさせていただきます。

 

 午前は,トラウマの心理治療における第一人者である白川美也子医師(臨床心理士)に『だれが心の傷を癒すのか? ~災害・犯罪・虐待などのトラウマを経験した人に心理職としてかかわるということ』をテーマに基調講演をしていただきます。阪神・淡路大震災でPTSD概念を一般に広めた故・安克昌医師(昨秋のNHKドラマ『心の傷を癒すということ』でも紹介されました)との親交にもふれていただく予定です。午後は,コロナ禍における心理支援活動の実践報告を聞き,グループディスカッションを予定しています。

 緊急支援には,支援者どうしのつながりや連携が大切です。講義や実践報告で学び,近畿間での交流の良い機会にしてください。

 

[日時] 2021年9月12日(日) 10:00-16:00 (受付開始9:30-) 

[場所] オンライン(Zoom)

[参加資格] 大阪府/京都府/滋賀県/奈良県/兵庫県/和歌山県臨床心理士会の会員に限る

[定員] 300名まで(先着順)

[参加費] 2,000円(システム使用料込み)

[申込方法] 7/23(祝・金)から8/31(火)の間に(イベントペイ)から申し込んでください。

        *添付ファイルの二次元バーコードより申込ください。

 

[プログラム]

午前の部(10:00-12:00)

講師 白川美也子氏(こころとからだ・光の花クリニック) 『だれが心の傷を癒すのか?』

指定討論 野々村一也氏(社会福祉法人さざなみ学園/滋賀県臨床心理士会)

未定(大阪府臨床心理士会より)

司会 冨永良喜氏(兵庫県立大学/兵庫県臨床心理士会)

 

午後の部(13:00-16:00)

話題提供① 鈴木貴子氏(ニューデリー日本人学校SC)『インドにおける心のケアの現状』

話題提供② 石田陽彦氏・浦純子氏・池田光芳氏(奈良県臨床心理士会電話相談事業ワーキンググループ)『コロナ禍における電話相談活動』

グループディスカッション (5名×40グループくらい)

  指定討論 保崎恵理子氏(京都府警察本部厚生課健康管理センター/京都府臨床心理士会)

深谷薫氏(和歌山大学保健センター/和歌山県臨床心理士会)

司会 髙橋哲氏(兵庫県SC/兵庫県臨床心理士会)

 

[注意事項]

・振込を確認後、研修前日までにZoomのID・パスコードや事前資料等をEメールでお知らせします。

・研修日当日は9:30から受付開始です。入室の手続きが混雑する可能性があるため、時間に余裕をもってご参加ください。

・オンライン環境は各自でご準備ください(Wi-Fi環境でのご参加を推奨します)。

・本研修会は、臨床心理士資格更新ポイントの申請を予定しています。30分以上の遅刻・早退をされた場合は、研修証明書の発行はできません。

 

[主催] 大阪府/京都府/滋賀県/奈良県/兵庫県/和歌山県臨床心理士会(※50音順)

 

[問合わせ]  兵庫県臨床心理士会被害者支援専門委員会事務局(hyogo_heart@hotmail.co.jp)

 

 

ダウンロード
近畿ブロック被害者支援研修
(2021.09.12)近畿ブロック被害者支援研修(最終版).pdf
PDFファイル 714.7 KB

 ◆ 警察庁主催「犯罪被害者等施策の総合的推進に関する事業」犯罪被害者支援研修会  ※NEW!

 

 

 

1 日時 

令和3年10月3日(日)

午後1時30分~午後4時30分

 

2 場所

滋賀県庁東館7階大会議室

(大津市京町四丁目1番1号)

 

3 参加対象

子どもの被害者等支援者

 

4 内容

子どもが犯罪被害に遭った場合に必要な学校等の支援について

講師 公益社団法人

   ひょうご被害者支援センター

   理事 土師 守 様

 

5 日程

13:30 開会

13:40 御講演(60分~70分)

14:50 休憩

15:00 対談形式での質疑応答

16:30 閉会

 

*申込方法など詳細が決まりましたら、あらためて会員へのメール配信及び当会ホームページでのご案内をいたします。

 


 ◆ 2021年度公認心理師試験勉強会のご案内  

 

 1.日 時


第1弾:2021年7月25日(日)11:00~16:50
第2弾:2021年8月1日(日)11:00~16:50

2.講 師:吉山 宜秀 先生(京都コム二タス 主任講師)


3.受講方法:オンライン(ライブ配信・後日録画視聴可)

4.参加費:2日間セット 18,000円(税込)
※ 1日のみのお申し込みは受け付けておりません

5.定 員:100名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

6.申込期限:2021年7月16日(金) 17:00まで
 
7.対象者:公認心理師国家試験を受験予定の方

8.その他
申込方法など、詳しくは滋賀県公認心理師会ホームページ(https://shiga-acpp.jp/)をご参照ください。
 本件に関するご質問は、info@shiga-acpp.jpでお問い合わせください。
ダウンロード
第4回 公認心理師試験勉強会 【鑑文】.pdf
PDFファイル 453.3 KB
ダウンロード
2021年度公認心理師試験勉強会 チラシ2021.06.12.pdf
PDFファイル 46.2 KB

 ◆ 新コロナウィルス感染症対策における参考情報 

 

 新コロナウィルス感染症拡大による心理的援助の際、またご自身のために以下の情報をお役立てください。

 

日本赤十字社

 http://www.jrc.or.jp/

 

日本臨床心理士会

http://www.jsccp.jp/userfiles/news/general/file/20200302174321_1583138601335720.pdf